映画ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャーのキャストや俳優は?

2019年5月3日に公開する映画『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』戦隊ものが好きな人にはたまらない映画ですよね!

そんな今作ですが、あらすじにキャスト…気になりますよね?

ここでは、あらすじ・キャストに注目してご紹介していこうと思います!

スポンサードリンク

映画『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』のキャストを紹介!

伊藤あさひ(いとう あさひ)

2000年生まれ、映画公開時の年齢は19歳です。

https://twitter.com/asahi_ito_0119/status/1120282237662973952

モデル・俳優として活躍していて、俳優デビュー作品は、「緊急取調室シーズン2 第4話」です。

TVシリーズ「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のルパンレッド・夜野魁利を演じてから注目を浴びるようになりました。

今作でも、ルパンレッドとして活躍しています!ですが、予告編では“警察チェンジ!”を披露している姿が映されていました。

ルパンレンジャーがパトレンジャーに…?!

驚きの内容になっているかもしれませんね☆

結木滉星(ゆうき こうせい)

1994年生まれ、映画公開時の年齢は24歳です。

https://www.instagram.com/p/BtxHqGYHp8X/

2017年に行われた舞台『演劇ハイキュー!!“進化の夏”』の赤葦京治役を演じたことで注目を浴びました。

その後、『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の朝加圭一郎・パトレン1号で、ドラマ初主演を果たしました。

今作でも、パトレン1号として、警察としての正義を見せてくれています!

濱正悟(はま しょうご)

1994年生まれ、映画公開時の年齢は24歳です。

俳優、モデルと活躍する中、2016年にはZIP!ファミリーに加入しました。

今作でもTVシリーズ『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』同様、宵町透真・ルパンブルーを演じています。

横山涼(よこやま りょう)

1995年生まれ、映画公開時の年齢は24歳です。

子役として活動し、数々のドラマや映画のエキストラに出演していたようです。

その後、何本んかのドラマに出演、今回の戦隊シリーズに出演したことで注目を浴びることになりました。

今作でも、TVシリーズ『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』同様、陽川咲也・パトレン2号を演じています。

工藤遥(くどう はるか)

1999年生まれ、映画公開時の年齢は19歳です。

モーニング娘(10期生)の元メンバーで、現在は女優として活動しています。

今作でも、TVシリーズ『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』同様、早見初美花・ルパンイエローを演じています。

奥山かずさ(おくやま かずさ)

1994年生まれ、映画公開時の年齢は25歳です。

https://www.instagram.com/p/BtsiEonBwOJ/

モデルとして活躍していて、2016年に「第1回ミス・美しい20代コンテスト」で準グランプリを受賞、東京進出したそうです。

今作でも、TVシリーズ『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』同様、明神つかさ・パトレン3号を演じています。

元木聖也(もとき せいや)

1993年生まれ、映画公開時の年齢は25歳です。

俳優、タレントとして活動、2011年のミュージカル「テニスの王子様」に出演したことで人気を集めました。

その後、NHK「おとうさんといっしょ」の機関車運転士のせいやくん、として5年間出演しました。

今作でも、TVシリーズ『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』同様、高尾ノエル・ルパンエックス&パトレンエックスを演じています。

岐洲匠(きず たくみ)

1997年生まれ、映画公開時の年齢は22歳です。

2014年に第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで、明色美顔ボーイ賞を受賞

一回は芸能界へのスカウトを蹴って美容師としての道を歩もうとしたものの、一緒にコンテストに出ていた渡邉剣や西銘駿がヒーローになっていたことをきっかけに、芸能界入りし2017年にキュウレンジャーの主演に選ばれました。

ママたちからも、そのルックスで人気の高い俳優さんです!

今作では、TVシリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』から引き続き、ラッキー・シシレッドを演じています。

岸洋佑(きし ようすけ)

1993年生まれ、映画公開時の年齢は25歳です。

歌手としても活動しているようですが、注目を集めるようになったのは戦隊シリーズに出演したことがきっかけのようです。

私的には、キュウレンジャーの中で一番かっこいいと思っていた俳優さんです!これからの活躍が気になりますね。

今作では、TVシリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』から引き続き、スティンガー・サソリオレンジを演じています。

山崎大輝(やまざき たいき)

1995年生まれ、映画公開時の年齢は23歳です。

2010年の第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場、審査員特別賞を受賞しています。

“らいと”という名前で、ニコニコ動画にゲーム実況の動画配信も行っているようです。

今作では、TVシリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』から引き続き、ナーガ・レイ/ヘビツカイシルバーとして演じています。

大久保桜子(おおくぼ さくらこ)

1998年うまれ、映画公開時の年齢は20歳です。

子役として、ドラマやコマーシャルに出演、ドラマデビューをしたのは戦隊シリーズです。

2017年4月から大学に在学しています。可愛らしいルックスで、戦隊シリーズファンの間でも人気が高いのではないでしょうか?

今作では、TVシリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』から引き続き、ハミィ・カメレオングリーンを演じています。

榊原徹士(さかきばら てつじ)

1989年うまれ、映画公開時の年齢は29歳です。

https://twitter.com/tetsuji_s_1206/status/1104960952057815040

2009年に“新選組リアン”のメンバーに選ばれ、「イケメンで真面目」「好青年」と高評価を得ています。

数々のテレビドラマや映画に出演、演技の幅を広げています。

今作では、TVシリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』から引き続き、スパーダ・カジキイエローを演じています。

田口翔大(たぐち しょうた)

2004年生まれ、映画公開時の年齢は14歳です。

まだ子役の田口くん!子役として、数々のTVドラマにも出演しています。

また、CMにも出演していることもあり、何気なく目にしている男の子だと思います!

TVシリーズの時は、14歳にしてとても素晴らしい演技を見せてくれました。

今作では、TVシリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』から引き続き、佐久間小太郎・コグマブルーを演じています。

南圭介(みなみ けいすけ)

1985年うまれ、映画公開時の年齢は33歳です。

ドラマをはじめ、映画、舞台など様々な場面で活躍しています。

今作では、TVシリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』から引き続き、鳳ツルギ・ホウオウソルジャーを演じています。

主な主要キャストは以上になります。

TVシリーズから引き続き、これからの活躍が気になる俳優さん、女優さんばかりです!個人的には田口くんのこれからが気になってしまいます(笑)

母親目線なのかもしれませんが、かっこいい素敵な男の子に育って、素敵な俳優さんになってほしいな…なんて密かに応援しています☆

次は、今作のあらすじをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

映画『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』のあらすじ

魁利、透真、初美花の3人が突如、並行宇宙から現れたホシ☆ミナト一味に誘拐!?

偶然誘拐現場に居合わせた国際警察ですが、空から落ちてきたラッキーに邪魔されてしまい3人を救出することができませんでした。

その後、公務を妨害したという理由で、ラッキーは逮捕。自分は、宇宙戦隊キュウレンジャーの1人で、地球の危機を訴えますが、聞く耳を持ってもらえませんでした。

そして、国際警察・パトレンジャーが誘拐事件解決に向け動き出す中、なぜかギャンブラー怪人のリルス・リピッグが出現!!!

謎が深まるばかりのこの事件の背景には一体何が?!3大スーパー戦隊の戦いの行方はどうなってしまうのか?!

ざっくりですが、あらすじをご紹介しました!

今回の映画は、“ルパンレンジャーVSパトレンジャー”のTVシリーズ中を舞台に作成されています。

なので、ルパンレンジャーもパトレンジャーもお互いの正体をまだ知っていません。

そして、出会うはずのないヒーローたちが偶然にも出会ってしまい、事件を解決していく、VSシリーズの新時代映画になっているそうです!

あらすじを見ただけでも、ワクワクしてしまいますよね♪

それに、1年間を終えた戦隊シリーズの恒例とも言えるVSシリーズ!

今回はどんな展開を見せてくれるのか、先に映画を見たファンの方もとても満足した内容になっているようですし、公開初日が待ちきれません!

次に、今作を楽しめる年齢をご紹介します!

スポンサードリンク

映画『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』の対象年齢

GWに公開ということもあり、家族連れで楽しめる映画になることは間違いないと思います!が、対象年齢は何歳からなのか…気になりますよね。

私の見解ですが、4歳~大人までだと思っています!

3歳の後半になってくれば、おとなしく映画も見れると思うのですが、ここではあえて、4歳からと書かせていただきますね☆

戦隊ものに興味を持ち始める4歳頃の男の子には、楽しめること間違いなしの映画だと思いますよ!実際、私の弟は4歳で映画デビュー!初めてみた映画は戦隊ものでした。

なので、GWを機会に映画デビューをしてみるのもいいかもしれません。

また、これから人気になるはずの俳優さんがたくさんでます!

お母さんたちもTVシリーズ以上のかっこいい姿を見れると思いますので、ぜひ一緒に楽しんでほしいです。

最後に、今作の最新情報をご紹介しますね!

映画『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』の最新情報!

なんと!!!

2019年5月7,8,9日の3日間に、上映中イベントの開催が決定されました!

会場は109シネマズ木場です。

大まかな予定を書きますと…

7日(火)

15:00~ ※上映後トーク

17:00~ ※上映前トーク

*キュウレンジャーキャスト・スタッフが登壇、舞台挨拶をします。

8日(水)

15:00~ ※上映後トーク

17:00~ ※上映前トーク

*ルパンレンジャーキャスト・スタッフが登壇、舞台挨拶をします。

9日(木)

19:30~

*応援上映を行います。

公式サイトに詳しい内容が載っています。

一般発売は2019年4月25日から2019年5月6日16:00までとなっています。気になる方はぜひ公式サイトをのぞいてみてくださいね♪

そしてもう一つ。

2019年5月3日の公開初日、舞台挨拶が決定しました!

会場:新宿バトル9 シアター9

9:00  ~ ※上映後舞台挨拶

11:00 ~ ※上映前舞台挨拶

内容は主要キャストによる登壇、挨拶となっています。

チケットの先行販売はすでに終了していますので、一般販売のみとなります。

一般販売は、2019年5月2日16:00までです。

こちらも気になる方はぜひ公式サイトへ!!

さて、ざっとではありますが、今作の紹介をさせていただきました。

2019年のGWは10連休の方が多いと思います。ぜひ、映画館デビュー、楽しい思い出を残してみてくださいね(´ω`*)

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする