低価格の三層構造フィルター不織布マスク

きのこの山とたけのこの里と「もうひとつ」は何?

美味しいもの

きのこの山とたけのこの里はかなり有名なお菓子ですが、何と!!もうひとつあったなんて!!

都市伝説?それとも真実!?

もうひとつは、すぎのこ村と言うお菓子が存在しました。

すぎのこって何!!ってなりますよね?

スポンサードリンク

きのこの山・たけのこの里・「もうひとつ」は「すぎのこ村」

きのこ、たけのこと続けばなじみのある野菜であればしっくりくるのですが・・・。

すぎのことは何でしょうね・・・?

すぎのこを調べると(杉の子)と書くらしく、どうやら、つくしとよく一緒に生えている雑草のようですw

すぎのこは「スギナ」とも呼ぶらしく、なかなか厄介な雑草でもあるようです。

おそらく形が杉に似ているからこの名前になったんだと想像できますよねw

 

雑草の話はさておき、『きのこの山』と『たけのこの里』とあとひとつは『すぎのこ村』だったことと、すぎのこの正体がお分かりいただけたかと思います。

すぎのこ村の画像はこちら。

1987-1988年のわずかな期間だけ発売されていたようです。

しかし、この形状は見たことがあるような・・・。

今でも似た商品があるような・・・。気がしますよね?

もうひとつ=『すぎのこ村』に似ているお菓子

すぎのこ村は
・ココアビスケット
・ミルクチョコ
・つぶつぶアーモンド
の組み合わせでできています。

現在でも似ているお菓子があるので紹介します。

 

森永の『小枝』

小枝は全体的にチョコレートでおおわれていますが、チョコレートとナッツの組み合わせなので似ていますね。

 

グリコのアーモンドクラッシュポッキー

見た目はほぼ同じ、大きさ(長さ)が違うだけのような気もします。

どちらも、原料や味は違いますが似ていることに間違いありませんね。

 

ちなみに、きのこの山・たけのこの里・すぎのこ村はMEIJIのお菓子です。

すぎのこ村は1988年に販売終了されたのですが、1992年に『ラッキーミニ』に改名されて販売されました。

ラッキーミニは2008年に販売終了したようです。

 

スポンサードリンク

『きのこの山』と『たけのこの里』と『もうひとつ』が誕生したのはいつ?

『きのこの山』は現在でも販売されていますが、1975年に誕生したお菓子です。

きのこの山はアポロの製造ラインを活用し、アポロにクラッカーをつけるアイデアで開発に何と!!5年もかかったそうです。

 

『たけのこの里』も現在でも販売されており、1979年に誕生したお菓子です。

たけのこの里はクッキー生地が使われてるのが特徴です。

 

『すぎのこ村』1987年に誕生し、1988年に販売終了となりました。

ちなみに、すぎのこ村はココアビスケットが使われていました。

杉の子村の販売終了はネットでは廃村と言われたりもしています・・・。

ちなみに、きのこ・たけのこシリーズが人気だったのですぎのこ村を新しく追加したようです。

発売当初は人気だったようですが、きのこ・たけのこの売り上げが大きかったこともあり販売終了となったようです。

(もうひとつ=すぎのこ村)が消えた理由

発売の順番は
1.きのこの山(1975年)
2.たけのこの里(1979年)
3.すぎのこ村(1987年)
きのこの山のヒットをきっかけに、新しい商品はシリーズとして売り出されました。

すぎのこ村は発売当初は売り上げが好調だったようですが、その後『きのこの山』や『たけのこの里』に比べると売り上げが低かったので販売終了となり姿を消しました。

すぎのこ村はラッキーミニとして復活はしたものの、理由は不明ですが、おそらく売り上げ数だと思いますが・・・。

2度目の販売終了となってしまいました。

 

メーカーにとっては販売数、お菓子の人気度は非常に大切ですが、似たような商品は他のメーカーにおいて現在でも販売されています。

1度目のすぎのこ村は個人的な意見ですが・・・。

ネーミングが良くなかったのでは?と思います。

わずか1年で販売終了となり、ラッキーミニに改名すると10年以上も市場に出回ったことになります。

当時のラッキーが人気でそのシリーズとして売りだされたから販売数が伸びたのかも知れませんが・・・

もしくは、すぎのこ村をきのこの山、たけのこの里のシリーズとして販売したまでは良かったが、きのこの山、たけのこの里と比べるとこの両者の人気が強すぎた(おいしすぎた)のかも知れませんね。

3択になると買われなかった?と考えるべきか・・・

個人的には杉をイメージさせる『すぎのこ村』のアーモンドは杉花粉を連想させるのでは?と思ったりしています・・・。

 

スポンサードリンク

きのこの山・たけのこの里・すぎのこ村のCM

昔懐かしのCMがありましたのでリンクを貼っておきますね!

CMを見る前に・・・。

このCMは1987年に放送されていたようですが、

・きのこの山のキャラクタ
・たけのこの里のキャラクタ
・すぎのこ村キャラクタ

いずれも動物ですが、覚えていればすごい記憶力です!

1つ目の動画はCM集なのですこし長いです。(約7分)

動物のキャラをすぐに知りたい方は2つ目の動画をどうぞ!

【明治】 きのこの山・たけのこの里・すぎのこ村 全シリーズ歴代CM集 【全20種】
1987すぎのこ村たけのこの里きのこの山

 

きのこの山とたけのこの里と「もうひとつ」は何?のまとめ

「もうひとつ」はすぎのこ村です。

CMを見ると昔に見たような気もしますね。不思議な感覚です。

似たようなお菓子は他のメーカーでも販売されているので、ネーミングとか売り方とかお菓子業界は厳しそうな事が分かります。

もうひとつは何だったけ?と気になっていた方はスッキリしましたかね?

こちらの記事もどうぞ!

『きのこの山』『たけのこの里』小さくなった?値段やカロリーは?

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました