低価格の三層構造フィルター不織布マスク

ディズニーランドのイースターイベントは混雑必須?!

ディズニーランドのイースターイベントは混雑必須?!ディズニー

4月~6月にかけて東京ディズニーリゾートでは、春のお祭りイースター祭が行われています。

たまごやうさぎ、春らしいポップな装飾で彩られたパークはとっても可愛くて、気分が上がります。

そんなイースターイベント、実際に、2019年4月7日の土曜日に行ってきました!

スポンサードリンク

春休みのディズニーイースターの混雑状況

都道府県によって変わってくると思いますが、春休み最後の休日ということもあって、家族連れが多かったです。

また、イベントが始まって、最初の土日だったのでディズニー好きの方たちも多かったと思います。

なんといっても、パレード『うさたま大脱走!』が2年ぶりに復活したので!!!

パレードについては、下の方で詳しくご説明しますね(^^ゞ

イースター④

話を戻しまして…

2019/4/7の混雑状況なのですが…なんと、11時40分に入場規制がかかってしまいました!

詳しい解除時間は分からないのですが、もしかしたら夕方まで入場不可だったかもしれません
(´・ω・`)

パーク全体の印象としても、人が多くて歩きにくいと思いました。

ベビーカーを使っているので、余計歩きにくいと感じたかもしれません。

混雑の原因としては、

  • 春休み最後の休日(土日)
  • イベントが開催してから初めての休日(土日)
  • パレードが復活した!!

この3つが挙げられます。

イースター混雑記事

イースター期間中、GWもありますので土日は入場制限がかかるぐらいの混雑が予想されます。

平日は、学校も始まったばかりなので、ツアー客(外国人)が団体で来るぐらいで混雑はしてないと思います!

人混みが苦手な方は、平日にディズニーの予定を立てたほうがいいですね。

もちろん、お仕事などいろいろ考えると、なかなか休めないと思いますが(+_+)⚡

混雑していても楽しめる方法を下記でご紹介しますので、お仕事などの関係で休日しかディズニーに行けない方は、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

イースターパレード【うさたま大脱走!】が復活!!!!パレード待ちが混雑するかも?

今回、ディズニーランドで行われるパレード【うさたま大脱走!】は、2017年に行われていたパレードで、とても人気がありました。

2018年(去年ですね)は、ディズニーリゾート35周年のためディズニーランドではイースター自体開催されませんでした。

そんな人気のパレードが!!!!35周年終了と同時に帰ってきたのです!

2年ぶりということもあって、始まる前からディズニー好きの人たちの中では話題になっていて、SNSでも盛り上がっていました。

うさたま大脱走⑦

このパレードは、好奇心旺盛でいたずらが大好きな“うさたま”がパーク中に逃げ出してしまって、キャラクターたちが、捕まえようと大奮闘する、というドタバタ大騒動をテーマにゲストと一緒にイースターの世界を楽しむものです!

またいつものパレードでは見られない、ウサギのキャラクターがたくさん出演するのも見どころの1つです。

一部のウサギキャラクターを紹介すると…

うさたま大脱走⑪

・とんすけ(パークではサンパーと呼ばれています!)
・ミス・バニー
・ジュディ・ホップス
・ホワイトラビット

などなど…たくさん出演します!

見たことのないキャラクターにも会えるかもしれませんよ🌺

そんな【うさたま大脱走!】ですが、7日はパレード開始の3時間前から場所取りをしている人がいました。

場所取りをしている人の多くが、フロートが停止するところと、トゥーンタウン付近にいたような気がします。

パレード開始1時間前には、最前列は人で埋まっている感じでした。

パレードを見たい方は、長時間待つことを覚悟して、場所取りをした方がいいかもしれません。

うさたま⑦

逆に、パレード目的でディズニーランドに来ている方もいますので、アトラクションが意外と混んでいないということもあります。

状況は様々なので、一概には言えないのですが、ファストパスを上手く使ったりしたら入場制限がかかったとしても7つのアトラクションには乗ることができます!

グリーティングは、難しいかもしれませんがパーク全体が色鮮やかでフォトジェニックな写真は撮れます。

キャラクターとの写真も撮りたいと思いますが、混雑しているときはパーク全体を楽しむことをメインにしてみてくださいね🌺

スポンサードリンク

混雑していてもイースターのスペシャルメニューは食べるべし!!!

イースター期間のパークでは、卵を使った料理が増えます。

卵を使っていなくても、タマゴの形やお花の形、うさ耳がついていたりと、とても可愛いメニューが販売されるのです!

混雑しているパークでは、レストランに入ることも困難になってしまうと思いますが、食べ歩きや食事の時間をずらしたりすれば、スムーズに食事することができます♪

そこで!私が実際に食べたのは、プラザ・パビリオンレストランのスペシャルメニューです。

プラザ・パビリオンは比較的混雑していなくて、天気のいい日はテラス席でご飯を食べるのがとても気持ちいいです!

ちなみに、私がレストランに行った時間は、11時ぐらいです。待ち時間は20分程度で、ちょうど11時半から始まるパレードをテラス席で見ることができました。

スペシャルメニュー①

実際に食べたメニューです。

ハンバーグの上に半熟卵がのっていて、カレー風味のスープもついています。デザートにはうさ耳のついたチーズケーキがついていて、とても満足できるメニューです。

ライスはパンに変更できますし、お子さんがいたら一緒に食べるのもいいと思います。

この他にも、食べ歩きできるメニューや、手軽に購入できるメニューもあります。

今回はレストランでランチをとったので、食べ歩きメニューは購入しませんでした。ので、Todayの写真を使って紹介していきます!

イースター混雑記事④

こちらは、スパークリングドリンク(アップルシロップ&マスカットゼリー)になります。

お値段は、380円なのですが、プラス400円(合計で780円)すると、うさたまコースターを購入することができます♪

陽気も良くなってきて、パークも暑くなってきましたので、このドリンクを待っている間に飲んでいる方が結構いました!

イースター混雑記事⑤

こちらは、牛カルビコーンのオムライスバージョンです。

写真にも書いてある通り、ふわとろタマゴがケチャップライスの上に乗せられていて、手軽にオムライスを食べることができます。

お値段は500円と、とってもリーズナブル!混雑しているパークでイースターフードを堪能したいときには、ぜひ食べてほしいものです!

イースター混雑記事⑥

こちらは、『グランマ・サラのキッチン』で販売されているスペシャルメニューです!

タマゴが割れた形になっているケチャップライスからは、スクランブルエッグがあふれ出ています。

メインのローストチキンは、ボリューミーですし、男の人でも満足できるメニューではないでしょうか?

お値段は1,580円。

レストランで食事するのには、安い値段となっています。

イースター混雑記事⑦

こちらは『スウィートハート・カフェ』で販売されているスペシャルセットです。

サンドウィッチなのですが、パンがお花の形になっていて、とっても春らしいです(´ω`*)

お値段は、1,050円と安いのですがプラス900円(合計で1,950円)すると、スーベニアランチケースを付けることができます。

ランチケースのデザインは、タマゴになったキャラクターたちです!

 

イースター混雑記事⑨

こちらは『ヒューイ・ドゥーイ・ルーイのグッドタイムカフェ』で販売されているスペシャルセットです!

タマゴソースがのったカツサンドで、パンがタマゴの形をしています!

ザ・イースターといえるパークフードですね(^○^)

私も次回イースター期間に行くときは食べてみたいと思います♪

お値段は990円なので、小腹がすいたときなどにぜひ。

イースター混雑記事⑧

最後に、デザートを紹介します!

こちらも『スウィートハート・カフェ』で販売されています。

両方とも、スーベニアカップとプレートがついていて、お値段は800円です。

“うさたま大脱走!”の衣装を着たミッキーがデザインされた可愛いカップとプレートは、ついつい欲しくなってしまいます。

ご飯を食べた後に、美味しいデザートもぜひ食べてみてくださいね🍑

混雑していたら誰でも参加できる「うさたまを探せ!」を楽しもう!

入園するときにもらえる“Today”

そこに、今回は『うさたまを探せ!』という誰でも参加できるイベントのお知らせが挟まっています!

うさたまを探せ!①

これは、パーク中に逃げ出してしまった“うさたまキャッチャー”を持ったうさたまを探して、限定シールをもらうというものです☆

うさたまを探せ!②

中を開くと、遊び方が書いてあります。

探すうさたまは、全部で8匹!ヒントも書いてあるので、小さなお子様でも楽しめます!

そして、全部のうさたまを見つけて、キャストさんに報告すると…

うさたまを探せ!③

とってもかわいい限定シールがもらえます!

混雑している時、長時間アトラクションに並んだりするのが大変です。

そんな時でも、親子で、友だちで、一緒に楽しめるのが『うさたまを探せ!』だと思います。

限定シールという特別なものももらえますし、混雑していたらぜひ挑戦してみてください(*^▽^*)

混雑しているイースターだからこそ!いろんなタマゴたちと写真を撮ろう!

イースター期間中、パークの中にはうさたまや、タマゴの形のキャラクターオブジェが置かれます。

混雑していて、アトラクションやグリーティングが困難なときは、大人ディズニーと称して、パークで写真を撮ることを楽しんでください!

イースター混雑記事⑪

ミッキー達の元から逃げだしたうさたまは、それぞれパークを楽しんでいます。

のんびりしていたり、ポップコーンを食べていたり、ドリンクを飲みながら休憩していたり…

いろいろなところにいて、一緒に写真を撮ることができます📷

うさたま①

また、キャラクタータマゴも、パークのいたるところに置かれていて、一緒に写真を撮ることができます。

自分の好きなキャラクターがタマゴになっているかどうか、見つけるのも楽しいですし、一緒に撮れたらとても記念になります。

写真を見返しただけで、イースターの時期に行ったのが思い出せますよ(´ω`*)

一緒に撮れないキャラクターもいるのですが、タマゴになっているキャラクターだけを写真に収めてもとっても可愛いです(*^▽^*)

たまご⑤

こんな感じの場所にもいます!

さすがに、この場所は一緒に撮れないのでキャラクターだけを撮ってあげてください✨

イースター

2020年ディズニーリゾートのイースター混雑予想

2020年も同様にイースター期間の土曜・日腰・祝日は混雑が予想されます。

特に春休みや連休と絡んでいる日は混雑する可能性が高いです。

さらに、イースター期間の最初の土日や最後の土日も混雑が予想されます。

やはり狙い目は平日となりそうですが、イースター期間の楽しみ方も色々あると思います。

混雑していても楽しめる方法や、混雑するかどうかをご紹介してきました。

どうでしたでしょうか?

イースター期間はほとんど、混雑するはずです(+_+)それでも、パークに行ってしまえばいつもとは違う楽しみ方ができそうじゃないですか?

私は、3歳の息子といとこ家族と一緒に行ったので、アトラクションにはほとんど乗らず、「うさたまを探せ!」と、イースター期間に入ってからのパーク全体を楽しみました。

この記事を読んで、イースター期間の楽しみ方が伝わったらいいな…と思います!

最後までお読みいただきありがとうございました(*´ω`)

この記事を書いた人

【りーまるの一言】
イースター期間。とっても可愛くて気分も上がります!

ぜひたくさんの人に体験して、楽しんでいただきたいと思いました♡

混雑していてもディズニーは楽しめます!なんせ魔法の国ですから(笑)

この記事が、みなさんの参考になりますように。またどこかで会いましょう。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました