低価格の三層構造フィルター不織布マスク

引っ越しの『エアコン取り外し・取り付け』を依頼する前に知っておきたい事

引っ越し

引っ越しの時に古いエアコンを荷物として持って行くか悩むことってありますよね?

まだ使えるから持って行くのは当たり前だと思っていませんか?

引っ越し料金とは別に、エアコンの脱着費用は台数ごとに必要ですが、エアコンの『取り外し・取り付け』の脱着費用だけでは収まらない場合もありますよ。

 

スポンサードリンク

引っ越しの『エアコン取り外し・取り付け』は脱着費用だけとは限らない

今まで使用していたエアコンなので、『取り外し・取り付け』をすれば、引っ越し先で使えると思うかも知れませんが、以外にも費用がかかる場合があります。

まず見落としがちなのは、室外機とエアコン本体のホースです。

ホースが劣化している場合はホースを交換してもらう必要があります。

また、室外機を置く場所でエアコンと室外機の距離は変わるので、長さの問題も出てきます。

ホースの長さが足りない場合も新しいホースにしてもらう必要があります。

ホースの値段は業者や長さによって違いますが、1万円くらいは必要なケースが多いです。

ちょっと悪質な業者は交換が不要なのに交換をすすめる場合もあるようです。

業者の人に劣化しているのでガス漏れが・・・とか言われたら不安になりますよね?

ホースが劣化しているかの判断は素人では難しいので困りますよね・・・。

ちなみにエアコンのホースはドレンホースと言うみたいです。

 

あとは、ホースカバーも同様に別料金です。

ホースカバーが無くても特に問題はありませんが、見た目が気になる人はつけますよね。

ホースカバーないとこんな感じです。

お客さんや外からあまり見えない場所に設置する場合は不要かと思います。

ホースカバーを持っていればエアコン設置業者は無料でつけてくれる場合がほとんどなので特に問題ありません。

以前エアコン設置業者からホースカバーを買ったのですが、カバーの取り付けは無料でしたがカバーのお値段が結構しました。

後日ホームセンターでエアコンカバーが売っているのを目にしてショックでした。

ホームセンターの3倍以上のお値段でしたよ・・・。(泣)

 

また古いエアコンはカビがいっぱいなのでクリーニングを促されることが多いです。

エアコンクリーニング費用の相場は1台あたり1万円を超します。

(業者によって2台目以降割引とかもあります)

画像はイメージです。

引っ越しのついでにエアコンクリーニングを行う場合は、取り外し後工場でクリーニングを行い、取り付け時に持ってきてくれるケースが多いかと思います。

 

エアコンを引っ越しさせると意外と費用がかかる場合があることがわかってもらえましたかね?

もしかしたら今のエアコンを処分して買い替えの方がいいのでは?と思うかも知れませんね。

 

スポンサードリンク

引っ越しの時、エアコンは移設より買い替えの方がいいの?

引っ越しの時にエアコン移設をするより、買い替えた方が良いのでしょうか?

ちょっと考えてみましょう♪

買い替えとなると今のエアコンを処分する必要がありますよね?

エアコンを処分するにはリサイクル料金が必要です。

エアコンは全国どこでも無料で捨てることができません

通常リサイクル料金+運送費+取り外し料金がかかります。

電器屋さんでエアコンを買えば古いエアコンの処分費がサービスになったり割引になったりしますよね?

でもこのように悩むのではないでしょうか?

①新しい家に持って行って処分する

エアコンの室内機と室外機を運んでもらう必要がありますので、引越し費用にエアコン取り外しが加算され、②の費用もかかります。

②引越しする前に処分する

通常リサイクル料金+運送費+取り外し料金がかかります。

エアコンは荷物からなくなります。(引越し費用が少しは安くなるかも?)

③新しい家に持って行って使う

エアコンの取り外し・取り付け費用がかかります。

 

結局お金がかかるのか!って思うかも知れませんが、エアコンを無料で回収してくれる業者もあります。

『エアコン無料回収業者』はこちら

エアコンを無料回収してくれるのであれば・・・。

新しいエアコンを考えてみても良いかも知れませんね。

引っ越しシーズンは込み合うかも知れませんのでお早めに連絡したほうがいいかも知れません。

ちなみに取り外し料金はかかりるみたいです。(北海道と沖縄は対応していません。)

新品のエアコンは取付工事込みの値段で最近リーズナブルになっているので買い替えの良いタイミングかも知れませんね!

スポンサードリンク

引っ越し時にエアコンを買い替えるメリット

引っ越しする際に思い切って、処分を検討するかも知れませんよね?

エアコンと一言に言っても20万円以上するものもあれば、数万円で買えてしまうものもあります。

高価・安価は関係なく引っ越しするとなると、取り外し・取り付けの費用がかかります。

 

引っ越しを機にエアコンを買い替えるメリット

・新しいエアコンはエコ商品が多い(電気代が安い)
・新品なのでエアコンクリーニング不要
・標準工事であればエアコンホースで悩まない
・引っ越しの荷物が減る(運送費の節約:引っ越し前に処分が必要)
・新品は数年保証がつくことが多い!

引っ越しするとなると、エアコンには色々費用がかかるのがお分かりいただけたでしょうか?

新しいエアコンの金額と移設した場合の金額を計算すれば買い替えるか検討しやすくなると思います。

引っ越しはお金がかかりますが、思わぬ出費ほど痛いものはありませんよね?

引っ越しの『エアコン取り外し・取り付け』を依頼する前の参考になれば幸いです。

関連記事

→ 引っ越しの安い時期はいつ?引っ越しは時間帯でも料金は変わるの?

→ 引っ越し前にやることは?引っ越しの『やることチェックリスト』の最初はこれだ!

→ 引っ越しのダンボールを入手する前に知っておきたいダンボールの選び方!

→ 引っ越し料金を安くする方法を解説!そんなに安いのは何で?

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました