低価格の三層構造フィルター不織布マスク

新紙幣の人物『渋沢栄一(一万円)』『津田梅子(五千円)』『北里柴三郎(千円)』はどんな人?

生活

2019年4月9日に紙幣を一新すると麻生太郎財務相が発表しました。

新紙幣の人物はいったいどのような人なのでしょう?

ご存知の方も多いかも知れませんが簡単にまとめてみました。

学生ならどこかのタイミングでテストに出そうですね(笑)

スポンサードリンク

新紙幣一万円札(渋沢栄一、東京駅(丸の内駅舎))

新紙幣1万円札のデザインは、

表面:渋沢栄一
裏面:東京駅(丸の内駅舎)

となっています。

新1万円札イメージ

引用:https://www.mof.go.jp/currency/bill/20190409.html

渋沢栄一
1840年3月16日 - 1931年11月11日

生誕:埼玉県深谷市

日本で一番古い銀行を設立(第一国立銀行)

その他にも、

  • 東京株式取引所
  • 東京海上火災保険
  • 王子製紙
  • 東急電鉄
  • 秩父セメント
  • 帝国ホテル
  • 東京証券取引所
  • キリンビール
  • 東洋紡績

など約500の企業にかかわった経歴を持つ

資本主義の父と呼ばれる

 

今後注目を浴びそうなスポットを予想!!

・渋沢栄一記念館(埼玉県深谷市)

富岡製糸場から車で約50分(距離45kmくらい)なので、ドライブなら2箇所まわることができそうですね♪

スポンサードリンク

新紙幣5千円札(津田梅子、フジ(藤))

新紙幣5千円札のデザインは、

表面:津田 梅子
裏面:フジ(藤)

となっています。

新5千円札イメージ

引用:https://www.mof.go.jp/currency/bill/20190409.html

津田 梅子
1864年12月31日 - 1929年8月16日

生誕:江戸牛込南御徒町
(現在の東京都新宿区南町)

津田塾大学の創始者

近代的な女子高等教育に尽力した人物

 

今後注目を浴びそうなスポットを予想!!

・津田塾大学 小平キャンパス

女性教育の先駆者と言われているだけに創立している津田塾大学は注目を浴びそうですね♪

 

スポンサードリンク

新紙幣1千円札(北里柴三郎、富嶽三十六景)

新紙幣千円札のデザインは、

表面:北里 柴三郎
裏面:富嶽三十六景「神奈川沖浪裏」

となっています。

新千円札イメージ

引用:https://www.mof.go.jp/currency/bill/20190409.html

北里 柴三郎
1853年1月29日 -  1931年6月13日

生誕:肥後国阿蘇郡小国郷北里村
(現・熊本県阿蘇郡小国町)

・ペスト菌発見

・世界初の破傷風菌の純粋培養に成功

・破傷風血清療法を確立

近代日本医学の父と言われる

 

今後注目を浴びそうなスポットを予想!!

・北里柴三郎記念館(熊本県阿蘇郡小国町)

熊本城から車で約1時間45分(距離:約70km)なので、両方訪れる観光客で賑わう可能性がありますね。

新紙幣と新硬貨の豆知識

新紙幣は偽造防止の為、約20年周期で紙幣を新しいデザインへ変更されるそうです。

前回2004年に変更があったので、2024年に新紙幣を発行すればちょうど20年という事になります。

新紙幣は、3Dフォログラム2024年度上期に発行予定となっています。

そう言えば・・・。

忘れているかも知れませんが、2千円札もありますよね。

今回の発表では2千円札はそのままとの事です。

理由としては、発行枚数が少ないからだそうですが最近見かけませんね。。。

新紙幣が注目されていますが、実は・・・。

500円硬貨も新しくなる予定です。

新500円イメージ

引用:https://www.mof.go.jp/currency/bill/20190409.html

 

2種類の素材を用い2色構造になる予定です。

500円硬貨は紙幣より早く2021年度に発行予定となっています。

イメージ画像は『令和三年』になってますね♪

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました