低価格の三層構造フィルター不織布マスク

特別定額給付金をパソコンでweb申請してみた

生活

10万円給付金の正式な名称は特別定額給付金と言います。

内容はコロコロ変わって最終的には国民1人当たり10万円給付となっています。

ただし、申請をしないともらえない給付金で申請できる期間も決まっています。

特別定額給付金の申請方法はオンライン申請(web申請)と郵送申請の2種類あり、各自治体によって開始時期は若干異なります。

実際にweb申請したので参考にしてもらえればと思います。

スポンサードリンク

特別定額給付金のweb申請に必要なもの

特別定額給付金のweb申請に必要なものは下記のとおりです。

・世帯主のマイナンバーカード
・マイナンバーカードの暗証番号(6~16桁)
・パソコン+ICカードリーダー
または、マイナンバーカード読み取りに対応したスマートフォン
・振込先金融機関口座確認書類
・マイナポータルAPのインストール

web申請に必要な世帯主のマイナンバーカードとは

特別定額給付金をweb申請する際にはマイナンバーカードが必要です。

マイナンバーカードを発行していない場合はオンラインで申請することができません。(通知カードではweb申請できません。)

配偶者や子供のマイナンバーカードは不要で、世帯主がマイナンバーカードを発行していればweb申請することができます。

マインナンバーカードの暗証番号は、マイナンバーカード発行時に登録した暗証番号となります。

マイナンバーカードの暗証番号は
・4桁の暗証番号(数字)
・6~16桁の暗証番号(英数字)
の2種類ありますが、特別定額給付金のweb申請では6~16桁の暗証番号が必要になります。

web申請のパソコンの動作環境

パソコンでweb申請する場合は、動作環境をチェックする必要があります。

下記動作環境のパソコンがあることが前提となっているので注意してください。

また、パソコンで申請する場合はマイナンバーカードを読み取るICカードリーダーが必要になります。

マイナンバーカードの読み取りに対応した機種はこちら

ICカードリーダーはamazonや楽天でも販売しています。

Windowsをご利用の方
OS
・Microsoft Windows 10
※Microsoft Edgeご使用の場合はCreators Updateを適用する必要があります。
・Microsoft Windows 8.1

ブラウザ
・Microsoft Internet Explorer 11
※Microsoft Internet Explorerに関してはこちらをご確認ください。
・Microsoft Edge 40以上
※Microsoft Edgeに関してはこちらをご確認ください。
・Chrome 69以上
※Chromeに関してはこちらをご確認ください。
・Firefox 68以上
※Firefoxに関してはこちらをご確認ください。

Macintoshをご利用の方
OS
・macOS Catalina(バージョン10.15以上)
・macOS Mojave(バージョン10.14以上)
・macOS High Sierra(バージョン10.13.1以上)

ブラウザ
・Safari 12以上
※Safariに関してはこちらをご確認ください。
・Chrome 69以上
※Chromeに関してはこちらをご確認ください。
・Firefox 68以上
※Firefoxに関してはこちらをご確認ください。

web申請のスマホの動作環境

スマートフォンで特別定額給付金を申請する場合は、マイナンバーカードに対応したNFCスマートフォンである必要があります。

NFCスマートフォンの機種はこちらより確認できます。

iPhoneであれば7以降、android端末では最近の機種となります。

申請前に動作環境はチェックする必要があります。

web申請に必要な振込先金融機関口座確認書類とは

通帳のコピーやキャッシュカードのコピーが必要になります。

・金融機関名
・口座番号
・口座名義人

振込先金融機関口座の画像データのファイル形式は、jpeg, jpg, png, gif, tiff, tifやpdfなのでスマホで撮影したデータやプリンターでスキャンしたデータで大丈夫です。

マイナポータルAPのインストールとは

パソコンの場合はマイナポータルのサイトから、

・パソコンにインストールされているか?の確認
・マイナポータルAPのインストール

を行うことができます。

マイナポータルのサイトより、「1申請はこちら」をクリック。

次に「動作環境チェックはこちら」をクリックします。

STEP3の箇所にチェックが入っていない場合はインストールが必要となります。

ステップ3内の「こちら」からマイナポータルAPのインストールを行う事ができます。

 

anoroidスマホの場合はこちら、iPhoneの場合はこちらよりアプリをダウンロードします。

スポンサードリンク

特別定額給付金のweb申請方法

特別定額給付金の申請は、マイナポータルAPのインストールで紹介した、マイナポータルのサイトより行います。

・郵便番号の入力→地域を検索ボタン をクリック

・特別定額給付金にチェック→この条件で探す をクリック

・特別定額給付金の画面になるので、「特別定額給付金」にチェックを入れ、「申請する」ボタンをクリックし申請をします。

あとは画面に従って必要項目を入力するだけです。

特別定額給付金は総務省が動画で申請手順も公開しています。

<パソコンで特別定額給付金を申請する場合>

【PC編】これでわかる!特別定額給付金のオンライン申請の手順

 

<スマホで特別定額給付金を申請する場合>

【スマホ篇】これでわかる!特別定額給付金のオンライン申請の手順
スポンサードリンク

特別定額給付金の申請はいつまで?

特別定額給付金の申請には期限が設けられています。

各市町村で特別定額給付金の申請時期は若干異なり、web申請できる市町村では郵送申請より先にweb申請ができるところが一般的です。

その為web申請と、郵送申請は申請では開始時期が異なる場合がありますが、申請期間は同じ日になります。

特別定額給付金の申請期間は郵送申請が開始してから3か月後となっています。

例えば郵送の申請開始日が2020年5月20日(水曜日)の場合は、申請の受付最終日は8月19日(水曜日)となります。

自分が住んでいる市役所などのホームページに記載されていると思うので正確な申請期間が知りたい場合は調べてください。

特別定額給付金いつ振り込まれる

特別定額給付金は申請した振込口座に入金されるのですが、いつ振り込まれるのかは明確になっていません。

各自治体での対応になるため、人口が多い地域ではそれなりに時間がかかる可能性があります。

私が住んでいる地域では、2020年5月1日よりweb申請を開始、2020年5月20日より郵送申請を開始となっており振込は2020年5月末からの予定となっています。

特別定額給付金の郵送申請

マイナンバーカードがない方は郵送申請することになります。

郵送申請は総務省のサイトに記載内容が紹介されています。

いるものとしては、
・身分証明書のコピー
・振込先金融機関口座確認書類
となっています。

上記2点は書類に張り付ける必要があるのでコピーした紙である必要があります。

特別定額給付金の郵送申請の場合は、書類は各市町村から届きます。

届いた書類に必要事項を記入し郵送する流れとなっています。

特別定額給付金のweb申請まとめ

特別定額給付金のweb申請の所要時間は5分~10分くらいと意外と簡単でした。

マイナンバーカードのICカードリーダーの設定がなければもっと早くできそうです。

マイナンバーカードは今後活躍する場面が増えそうなのでもっていない方は作っておいた方が良いかも知れません。

キャッシュレス化を加速させるために、キャッシュレスの還元事業が終わるとマイナポイントを活用した事業がある予定です。

マイナポイントについてはマイナポイントとは?を参考にしてください。

特別定額給付金に関しては、マイナンバーカードがあれば郵送申請より先に給付の申請ができるため、郵送申請よりも給付される日が早いと思います。

本当に困っている場合は、1日でも早く申請し手元にお金があれば少しでも安心できるのではないでしょうか?

マイナンバーカードをもっていない方は発行を考えてみてはどうでしょうか?

マイナンバーカードの申請はスマホがあれば簡単にできます。

マイナンバーカードのスマホ申請方法はこちら。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました