低価格の三層構造フィルター不織布マスク

『MACROMILL(マクロミル)』でポイントを貯める

ネットで稼ぐ
スポンサードリンク

MACROMILL(マクロミル)とは

マクロミルはアンケートに回答するとポイントが貯まるサイトでモニター登録後ログインすればアンケートに答える事ができます。(登録は無料です)

macromill

 

アンケートの内容は毎日メールが送られてきます。

登録内容によって回答できるアンケート数が事なるかも知れませんが、1日で10個以上のアンケートがあるように思います。

アンケートの質問数やポイント数はアンケートごとに異なります。

ポイントは商品や現金に交換することができます。

スポンサードリンク

アンケートの種類とポイントはどれくらいか?

基本的にアンケートには2種類あります。

  • 事前アンケート
  • 本アンケート

事前アンケートの場合

質問数が3問くらいのが多いですが10問を超えるのもあります。

アンケートの回答次第では1問目でアンケートが終了する場合もあります。

また、1つの問題でたくさんチェックをつけなければならないアンケートもありますが、このようなアンケートの場合あまり人気がありません。

アンケートは定員に達すると終了するので回答しやすいアンケートは早く売り切れてしまいます。

事前アンケートの場合、ポイント数は2~3ポイントが多いです。

本アンケートの場合

質問数はかなりばらつきがあります。

基本的にはクリックのみの操作ですが、時々コメントを要求される場合があります。

5分以内に終わるアンケートが多いように思いますが、中にはかなり手間のかかるアンケートもあります。

取得できるポイントは数十ポイント~が多いです。

その他のアンケート

事前アンケートの中には会場調査へ参加できるかのアンケートもあります。

会場の場所や時間は事前アンケートに記載されており、『参加する』と回答し調査会社から要求があれば会場でのアンケートになります。

このようなアンケートの場合ポイント数は数千ポイントになりますが交通費は自腹です。

2時間で8,000ポイントくらいの案件はよく見かけるので時間が空いていればお得かと思います。

 

その他にも商品を試すアンケートなどがあり、事前アンケートで住所を記載して商品を送ってもらい感想を答えるアンケートです。(個人情報保護の記載もあります。)

ちょっと手間がかかるアンケートはもらえるポイント数が高いです。

スポンサードリンク

ポイント交換(有効期限)について

ポイントの有効期限

年1回の登録情報の確認をすればポイントは失効しません。

メールで通知が来ますしログイン後、登録情報の確認のメッセージが出ますので最低でも月1回くらいログインしておけば見逃すことはないと思います。

4月の末~6月末付近が更新期間です。

2016年の場合4/20~6/26が更新期間でした。

交換できるポイント数

初回は300ポイント以上で換金や交換ができますが、2回目以降は500ポイント以上になります。

換金する場合

下記銀行が振込先指定銀行となっており振込手数料は無料(マクロミル負担)です。(振込は申し込んだ翌月の20日以降)

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行

交換する場合

商品と交換する場合は、商品交換用のサイトが用意されておりネットショッピング感覚で交換ができます。(種類は豊富です。)

 

その他にも下記のポイントやギフト券と交換することができます。

  • amazonギフト券
  • T-POINT
  • Pexポイント
  • Gポイント

感想

たくさんのポイントを一気に稼げるサイトではありませんが、会場調査などに行けばガッツリポイントが稼げます。

私の場合、気が向いた時にログインしてポイントをコツコツためると言った感じです。

1万円以上は換金してますよ♪

アンケートモニター登録はここからできます。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました